産後のムダ毛は処理はかなり難しい理由

産後のムダ毛は処理

産後のムダ毛処理
妊娠中は子供のために、色々なことを我慢しているわけではありますが、妊娠中にはムダ毛が伸びてくることが多くこれを処理したいと思うわけです。

そして、産後になったときに無駄毛を処理できるからといってさろんにむかおうというようなことになるのですが、

産後に脱毛に向かうのは基本的におすすめできない理由があります。

産後の女性の身体に関しては、今まで妊娠のためのホルモンバランスになっているところが、産後になって急にバランスが変わるような譲許になっています。

ですのでホルモンバランスが通常の時よりも崩れており、とてもデリケートな状態にあります。

産後にいきなりやることは避けましょう

こういった状態で脱毛を行ったとしても、毛根細胞が機能していないものが多かったり、毛周期が乱れているのでレーザーが反応しないものもでてきます。

こういった状況では、脱毛の施術をしてもきちんと効果を得ることができない可能性がありえます。

このことはレーザー脱毛や光脱毛などといった光線を使ってムダ毛を処理する方法にはほぼあてはまるものです。

出産直後の脱毛は通常のクリニックであるのなら控えるようになっており、申し込んでもお断りされるでしょう。

やるとするのなら産後から半年〜1年経って、身体の状態が安定してからやることをお勧めします。

ですので、産後にいきなりやることは避けましょう。