脱毛する理由

施術を受けたいと思った理由

脱毛の施術を受けたいと思った理由とは?

脱毛ブームということで、テレビ・雑誌でサロンの広告を毎日のように見かけるようになりました。
いくつかの有名店は大変な繁盛ぶりで、予約を取ることすら大変のようです。

やはりお客さんには女性が多いようですが、そもそもなぜ脱毛をしたいと思ったのでしょう?

アンケートで何人かの女性に「あなたがサロンや医療クリニックで脱毛を始めた(始めたい)理由はなんですか?」とたずねたところ、以下のような回答がありました——

「幼い頃から剛毛のことでからかわれてきたから」

硬い毛というのは体質から来るので、自分で改善しようと思っても手の施しようがありません。また、太い毛はクセ毛になることが多く、特に美容に関心のある女性だと早いうちに脱毛したくなるようです。

「肌が弱く、カミソリなどで自己処理をすることができない」

自己処理の方法には、カミソリ、毛抜き、除毛クリーム、脱毛テープ、ワックスなどがありますが、どの方法も肌への負担が大きく、くすみ、肌荒れ、黒ずみ(色素沈着)はもちろん、埋没毛、毛嚢炎などの症状を起こしがちです。

脱毛の施術を受けるメリットのひとつは、この自己処理の必要がなくなること。肌が弱い人はたいへん助かります。

「VIOラインを清潔にしたかった」

最近デリケートゾーンをキレイにするVIO脱毛が流行っています。VIOとは、V=ビキニライン、I=大陰唇や小陰唇の周辺、O=肛門の周りのこと。

実はデリケートゾーンは蒸れやすく、衛生状態が良いとはいえない部位です。アンダーヘアを処理すれば蒸れも改善され、清潔さも保ちやすくなるのです。

他にも「特に理由はない」「なんとなく」という回答も多く、脱毛サロンがそれだけ手軽なものになっていることが分かります。

浜松の人気脱毛サロンランキングTOPへ