除毛クリームを使用して脱毛する

jomo除毛クリームの特徴は、薬で溶かしてムダ毛を処理することができます。成分はチオグリコール酸カルシウムというアルカリ成分によって毛を溶かします。価格的にも手頃の価格が多く、除毛したときの痛みもないので人気があります。

薬剤を使用していますので、放置する時間を必ず守らなければなりません。長時間の間の放置は皮膚や毛穴を痛めてしまいます。
使用できる場所は、商品によって異なりますが、基本的には脇や、足や腕に、ビキニラインなどが基本的に使えます。肌のデリケートな部分を使用できません。
除毛クリームをしようした後は、抜けた毛と一緒にぬるま湯出除毛クリームを洗い流します。乾燥しやすい肌になっているので、化粧水や保湿クリームを除毛クリームを塗った後につけます。

除毛クリームのメリット

剃刀で沿った後と比べて仕上がりが自然に毛穴が目立ちません。痛みもなく、塗って待つことで気軽に除毛することができます。そり残しの部分の黒いぶつぶつ感もなくて毛先も細くて見た目にも目立たないし、毛抜きで抜く時の痛みもありません。

除毛クリームのデメリット

デメリットは薬品ですので肌を痛めやすいことです。肌が弱い人は、炎症を起こしたり、または腫れたりする可能性があります。または、薬品の成分のアレルギーもでてくるかもしれません。または、もともとの毛質が、除毛クリームにあっていないこともあるので、使ってみて効果が出ないこともあります。

必ず、除毛クリームを使用する前には、パッチテストを行ってからやった方がいいでしょう。

浜松脱毛ランキングTOPへ