脱毛サロンに遅刻したら

遅刻する女性

サロンの予約時間に遅刻するとどうなるの?

脱毛サロンで施術してもらうとなると、ほとんどの店は予約制なので、事前に決めた時間に店舗へ向かうことになります。

ただ予約をしていても、仕事や病気でどうしても行けなくなることもあるでしょう。

注意してほしいのは、この手の店舗では遅刻などに対して結構厳しいペナルティーを課す店が多い、ということ。

例えば大手のあるサロンでは、連絡を入れずに予約時間から10分以上遅刻すると、施術してもらえないばかりでなく、1回分が消化されたとみなされてしまいます。

脱毛の費用は決して安いものではありません。もし全身脱毛のプランを契約していたとすると、場合によっては1回分が3万円近くします。これが10分遅刻するだけでまるまる損になるわけです。

こんな事態を避けるためには、とにかく店舗に早めに連絡を入れることです。そうすれば1回分の施術消化という最悪のペナルティーは避けられます。

また、事故・悪天候などの不可抗力で電車・バスが遅れ、予約時間に間に合わない場合、駅や事務所で遅延証明などを貰い、サロンに持っていくようにして下さい。ほとんどの店で特別措置を取ってもらえます。

なお電車なら、過去の遅延であっても1週間〜1ヶ月くらいなら遅延証明の発行が可能です。あきらめないで申請しに行きましょう。

あと気をつけたいのは、生理中は施術を断られるケースがあるということ。

VIO脱毛は、衛生面の問題で不可能。他の部位に関しても「肌が荒れやすい」「脱毛の痛みを感じやすくなる」などの理由で施術を不可とするサロンが多いようです。

予約した日に生理が重なるようでしたら、店に連絡し、施術してもらえるかどうか確認しておくのが無難です。

浜松の人気脱毛サロンランキングTOPへ