毛深い私の救世主「脱毛」!

大成功

私と弟は正反対です。私は男性ホルモンが多くて弟は女性ホルモンが多いのかもしれません。小さい頃から私は行動や仕草がボーイッシュだったみたいで男の子と間違われることが多くて、弟は逆に女の子と間違われることが多かったです。まあ子供の時は良いのです。問題は成長してからであり、私は立派なムダ毛に覆われた体へと成長しました。女性とは思えぬムダ毛のせいで色々と言われてきました。私はこのムダ毛に悩んだのです。

ムダ毛がすごい量生えてきて、困っていました。それに引き換え弟はなかなか髭が生えません。弟は男にしてはムダ毛が少ない方で、そのムダ毛をすべて奪いつくしたかのように私は毛深かったのです。弟には「羨ましい」と言われましたが、全然羨ましくなんてないです。むしろ私がムダ毛の少ない弟が羨ましかったです。周りの人からも「性別逆に生まれてきたんじゃない?」なんて言われました。本当にそうだと思います。

弟よりもすごいムダ毛に私は大変な思春期を過ごしました。だってムダ毛が多いと女性として恥ずかしかったです。だから必死になってムダ毛を抜いたりしていました。弟よりも髭とかも生えてきてこれに泣きたくなりました。弟に羨望の目で見られても全然嬉しくなかったです。私はムダ毛をなんとか減らすために脱毛しました。脱毛をすることがムダ毛を無くすただ一つの方法だったからです。

今は脱毛の効果で弟もよりもムダ毛が薄くなりました。本当に嬉しくて脱毛には助けられたと思っています。

浜松の人気脱毛サロンランキングTOPへ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>