浜松脱毛人気ランキング【2017年10月版】

更新のイメージ更新情報:2017.10.3 12:50 更新

浜松で脱毛サロンをお探しのあなたへ

浜松駅のイメージ

脱毛について語る女医浜松で脱毛サロンを探しているが、
たくさんありすぎてどこを選んでいいかわからない・・・。

そんなあなたのために、このサイトでは
浜松で口コミ評判の良い脱毛サロンを、
ランキング形式でまとめてみました。

浜松で脱毛をお考えの方は、
ぜひ参考にしてみてくださいね♪

浜松脱毛サロンランキング!【2017年10月版】

浜松脱毛サロンランキング

脱毛ラボ

脱毛ラボ浜松

脱毛ラボの特徴を見る

浜松にある脱毛ラボの店舗情報

浜松店 静岡県浜松市中区鍛冶町1-37オーシャンビル4F
新浜松駅のスクランブル交差点のシャンボール前を元イトーヨーカドー方面に数メートル進んで頂くと左手にワインバーが。そのビルの4階。

浜松の脱毛ラボの店舗イメージ

浜松の脱毛ラボで
無料カウンセリングを予約する

ミュゼ

ミュゼ

浜松にあるミュゼの店舗情報

浜松アクトタワー店 静岡県浜松市中区板屋町111-2
アクトタワー3F
イオン浜松西店 静岡県浜松市西区入野町6244-1
イオン浜松西3F

浜松のミュゼの店舗イメージ

浜松のミュゼで
無料カウンセリングを予約する

ジェイエステティック

ジェイエステ浜松

ジェイエステの特徴を見る

浜松にあるジェイエステティックの店舗情報

浜松店 静岡県浜松市東区上西町1020-1 浜松プラザ・フレスポ 2F
JR/遠州鉄道 浜松駅より車で約15分
東名高速道路浜松ICより車で約15分
県道45号線沿い 浜松プラザ・フレスポ 2F

浜松のジェイエステの店舗イメージ

浜松のジェイエステで
無料カウンセリングを予約する

TBC

TBC

TBCの特徴を見る

浜松にあるTBCの店舗情報

浜松アクトタワー店 静岡県浜松市中区板屋町111−2 アクトプラザ

浜松のTBCの店舗イメージ

浜松のTBCで
無料カウンセリングを予約する

浜松で失敗しない脱毛サロン選びに大切な3つのポイント

浜松で脱毛サロンを選ぶ際に失敗しないために、
チェックしておくべき3つのポイントをまとめました。

ぜひ、参考にしてみてください。

ポイント・1費用

2脱毛サロンを選ぶ際は、まず費用の確認を行いましょう。
多くの脱毛サロンでは、光脱毛という脱毛法を採用しています。
この脱毛法は施術の前に、光の熱から肌を守る為、ジェルを肌に塗るのが一般的です。
また、脱毛サロンによっては施術後に、肌をトリートメントしてくれる場合もあります。

表示されている脱毛費の中に、ジェル代やトリートメント代なども含まれているかどうか確認する事で、
費用を支払う際のトラブルを予防する事が可能です。

ポイント2・立地

1脱毛サロンは通いやすい立地がどうかという点も、選ぶ際の大切なポイントです。
光脱毛は1回の施術では、気になる無駄毛を全て脱毛する事はできません。
何回かに分けて徐々に無駄毛を脱毛していきます。

ですので、脱毛サロンに行くまでに時間がかかったり、通いにくい場所に脱毛サロンがあるという場合、
通う事が難しくなり、途中で施術を止めてしまうケースも多いようです。
自宅や職場から近く、交通機関も整っている場所にある脱毛サロンであれば、通いやすいでしょう。

ポイント3・勧誘の有無

3残念ながら脱毛サロンの中には、化粧品を進めるなど勧誘を行っている所もあるようです。
施術を受ける度に勧誘を受けてしまうと、やはりストレスとなってしまいます。

脱毛サロンを選ぶ際は、実際に通った事のある人の感想や、事前にインターネットなどの口コミで勧誘があるのかどうか、
必ずチェックしましょう。

脱毛を受けるまでの流れ

まず、脱毛の施術を受ける前に脱毛ができる仕組み、脱毛の機械について、脱毛ができない部分や脱毛ができない人に該当しないかどうか、脱毛後のケアについてなどをカウンセリングにて説明されます。カウンセリングにて説明などについて納得できたら、契約に移ります。また、後日契約するということもできます。

契約内容は○年○回コースという形が多いです。支払い方法は現金・カード払い・ローン払いなどサロンによって様々な方法が取れます。契約の時にコース途中での解約方法、クーリングオフについての説明もされます。

施術は個室にて行われ、施術用の服に着替えます。ベットの上に横になった状態で行われ、光脱毛の場合は目に光が入らないように専用のゴーグルを装着します。

機械によって異なりますが、ジェルを使う機械の場合はジェルを塗った上で機械を当てていきます。ジェルを使わない機械の場合はアイスノンを肌に当てて神経を麻痺させた後、機械の熱で毛だけにダメージを与え、肌にはダメージを与えずに施術していきます。

施術後、肌は乾燥するのでケアのためにジェルを塗ってくれます。施術後の肌のトラブルを避けるためです。その後、脱毛後の注意点を説明されます。注意点としては熱が困っている状態なので肌トラブルが起きやすいため、お風呂につからない、肌がかゆくなってもかいてしまうと熱がこもってトラブルになるのでかかないで冷やす、日焼けをしないなどです。

医療用レーザー脱毛のデメリットとは

目だ毛処理は女性であれば誰しもが抱える大きな悩みになってしまいますよね。
薄着をしたり、水着を着る機会が多くなればなる程、処理する頻度もおおくなってしまいムダ毛処理だけに多くの時間を費やす事となってしまいます。
そんな女性にとって深刻な問題となってしまうムダ毛処理に人気となっているのがレーザー脱毛ですね。
高い出力で行える為、絶大な効果をするのでより大きな脱んぉいう効果を得られます。
しかしレーザー脱毛にはデメリットもあるんです。

・高い出力が故に肌への負担が掛かる恐れがある点です。
レーザー脱毛のように機器をした方法ではフラッシュ脱毛があります。
しかしフラッシュ脱毛は出力を抑えめにしているので、肌への負担が少なくなります。
ですがレーザー脱毛は医療機器となっており、専門スタッフにしか扱えない機器なのです。
それ程までに高い出力にて照射を行う為、肌への負担が大きくなってしまいます。
赤みやただれ、シミやソバカスといった症状が起こってしまう可能性があり肌トラブルへ繋がってしまう事があります。
レーザー脱毛は高い脱毛効果を得られ、少ない回数で行える施術として高い人気がありますが、デメリットとなる点も存在しているのです。”

自宅で脱毛する場合は家庭用脱毛機を使いましょう

家庭脱毛器には、フラッシュ方式、やレーザー方式など多くの種類があります。フラッシュ方式とは、新しい脱毛方法でとても人気があります。人気の秘密は、脱毛の痛みが少ないところだといえます。また、一回の脱毛できる面積が広いので短時間で処理できるところも良いところです。一方のレーザー方式とは、昔からあるレーザーを照射して毛根にダメージを与える脱毛方法です。フラッシュ方式と比較すると高い脱毛効果が期待できます。エステサロンや、クリニックで使用されているのは、レーザー方式です。

家庭脱毛器を使うメリットは、自分の好きな時間に好きなだけ気軽に脱毛できるということころではないでしょうか。エステサロンなどに通って脱毛するとなると、事前に予約を取るなどの手間や移動時間がかかりますが、家庭脱毛器で脱毛するとなるとそのような煩わしさがなくなります。また、エステサロンなどに通って脱毛するよりも費用をだいぶ抑えることができるということも大きな魅力のひとつとなります。しかし、デメリットもあります。それは、エステサロンなどに通うよりも脱毛効果が弱く、脱毛に時間がかかるということです。それは、エステサロンなどで使っている脱毛器と比べケガややけどをしないようにとフラッシュの出力が弱く設定されているためです。それでも間違った使い方をするとやけどなどの肌トラブルをおこす可能性がありますので、注意が必要となります。また、自分で脱毛するのが億劫になってしまうということもあるようです。

 

その他参考文献

浜松市に関する情報参照
浜松市公式WEBサイト
WEBサイト標準化に関する情報参照
W3C